着物を着て京都を散歩♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
日本和装に無料で通う方法
「日本和装」でgoogleで検索すると、「日本和装 クレーム」「日本和装 評判」「日本和装 苦情」という単語が、検索結果と一緒に表示されます。
このキーワードで検索されることが多いということです。

日本和装は、無料の着付け教室を開催しています。
自分の手持ちの着物を持って行って、着付けを教えてもらいます。
半年くらいのコースで、名古屋帯から始まり、最後は留袖まで着られるようになります。
その間に、「セミナー」というイベントが2回あります。「帯セミナー」と「着物セミナー」です。
「セミナー」と言いつつ、販売会ですね。
強制ではありませんので、買わなくてもいいのです。
わたしは買いませんでした。

また、最後にホテルで修了式があります。これは8000円ほどかかります。
平日の昼間だったので、仕事を理由に欠席しました。
ただ、ホテルのコース料理を食べられるそうですので、8000円の価値はあるかもしれません。

「無料」が謡い文句の着付け教室に、わたしは本当に最後まで無料で通いました(セミナーの交通費とお弁当代はかかったかも・・・)。
「先週事故で車が廃車になってしまって、お金がないんですよ~。」と、販売員に聞こえるように話して、さりげなく買う気がないことをアピールしていました。そうしたらまったくといっていいほどお勧めされませんでした(笑)
「実は借金が2000万あるんです~」
とか
「実は先日、自己破産しまして・・・」
もいいかもしれません(笑)
着物好きな方には見栄っ張りな方も多いので、「お金がない」なんて口にしたくないかもしれませんが・・・。
でも、そういう見栄っ張りな人こそ、その心理を巧みにつつかれて、詐欺まがいの高額な買い物をさせられることが多いのです。

日本和装は無料で着付け教室を運営していますが、NPO法人やボランティア団体ではありません。
れっきとした「日本和装ホールディングス」という株式会社です。
株式会社というのは、当然、キャッシュフローがないと存続できません。
要するに、どこからか、収入がないといけないわけです。
着付け教室を無料で運営している分を賄えるだけの収入が必要になります。
その収入源が「セミナー」と称した販売会なのです。
ここの販売会で着物や帯を購入すると、紹介手数料が日本和装に入る仕組みです。
販売会は、「問屋から直接購入できるから安く買える」のが売りです。
販売会での価格設定は、「卸価格+日本和装の利益」です。
教室の運営にかかっている費用をすべて販売会で回収しているわけですから、「それなり」の価格になってしまうのは仕方がないと思います(実際に、同じものが小売店でもっと安く売られていたというケースもあるそうです)

「日本和装に無料で通う方法」は、「セミナー」で帯や着物を買わないこと!
それだけです。
それが出来ない方は、最初から普通の着付け教室に行きましょう。

日本和装の着付け教室は「無料」ということで、気軽に受講できますし、着物文化を広めるにはとてもいいと思います。
わたしも最初に着付けを習ったのは、日本和装でしたしね。
皆様もぜひ、≪無料で≫着付けを習ってきて下さい!
そしてどんどん着物を着ましょう!


アンティーク着物・リサイクル着物からお誂えまで きものをさがすならKimono*凛
スポンサーサイト
【2009/01/23 12:25】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
PROFILE
kimono*凛
  • kimono*凛
  • 京都在住。せっかく京都に住んでいるので、着物を着て京都を散歩して、その様子をアップして行きます♪
  • RSS
  • まとめ
CALENDAR
12 « 2009 / 01 » 02
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。